TOPページへ戻る

ハーモニカ合宿終了

7月6,7日と、ハーモニカ連盟主催の、
ハーモニカ合宿へ。

埼玉まで行ってきました。

ここ数年は、「複音ハーモニカの特殊奏法」の
講座を担当させてもらっています。

今回は、昨年に引き続き複音でのベンドの練習、
あとは、和音を使っての伴奏方法など。

この合宿、講座だけでなく、
色んなイベントがあります。

いくつか参加させてもらいました。

7月6日(金)
まずは到着して早々、静岡県代表ってことで、
鈴木楽器のハーモニカ開発の得さんと演奏。

ブログ_得さんと
クロマチックと10ホールズを使って、
2人でマイナースイングを。

その夜は宿泊する部屋で鈴木楽器のみんなとミーティング(?)
講師で参加の田中光栄さんも来てくれました!

ブログ_光栄さんと

ちょっとセッション。
手前が光栄さんです。
ギターに合わせて光栄さんが吹いてくれます。

「I Got Rhytum」とか「Wave」とか。
カッコえ~。
すげー嬉しい。

途中光栄さんが「交代!」って言って
僕も吹かされましたが、撃沈しました(笑)。

音楽の事とか楽器の事とか、
色々話しました。

何だかとても幸せな時間。
修学旅行を思いだしました(笑)。

7月7日(土)
次の日は講座。
マニアックな講座ですが、
午前午後と、
合わせて24,5人聞きに来てくれました。

伴奏の方は、特に楽しそうに皆さんやってくれて
一安心。

受けて下さった皆さん、
ありがとうございました。

講座が終了後、
講師陣によるコンサート。

僕は、珍しくオリジナル
「バリカン」を。

続いてギターに持ち替えて、
複音の楠光恵さん&大内友哉さんとH2Oの
「想い出がいっぱい」。きれいな二重奏です。
「バリカン」からのこのギャップ、良いですね~。
(^)3^)

その次は大内さんとコード&ギターで
「My Favorite Things」。
これは実験的で面白かったです。
BCH-48を使い、ベースでメロディを吹いてました!
すごい!
大内さんはコードハーモニカで色々な可能性を探ってます。
希有な存在ですね。

それから、田中光栄さんと「酒とバラの日々」。
相変わらずの光栄トーン。
会場うっとりでしたねー。

最後は4人で「愛燦々」。
昨年末のNHKの紅白では、光栄さんが実際に
イントロと間奏を吹いてたんですよ!!
生で真横で聞けました。
(^)3^)
ブログ_合宿カルテット


合宿自体は、金~日までですが、
僕は金、土曜日のみの参加なので、
打ち上げ途中で退席。
帰途につきました。

1日半の合宿でしたが、
異常に長く感じました。(良い意味でね。)
面白かったー。
(^)3^)

楽しい合宿ですよ。
来年はぜひ、皆さんも行きましょう!!

※おまけ
帰りの電車は、ハーモニカ界の大御所、
森本恵夫さんとご一緒させてもらいました。
ブログ_森本先生と
クロマチックを始めたばかりのころ、
森本先生の本で練習しました。
(^)3^)

2012年07月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する