TOPページへ戻る

こどものくに音のひろば

昨日はグランシップでのイベント、「こどものくに音のひろば」で
演奏させてもらってきました。
このイベントは、音の出る遊具がたっくさんあって、自由に子供達が
遊べるようになっています。
川根の滝英夫さんという方が作った、たたいて遊べる木の彫刻(これがどれも味があって素敵です。)や、鈴木楽器製作所が製作した、アイディア満載の音のおもちゃでいっぱいです。
こども達も、爆音の中、夢中になって遊んでいました。

私は朝一発目の出番だったので、お客さんの入りが心配でしたが、
思ったより多くの方が見に来てくれました。
子供さん相手だと、最後まで聞いてくれるか心配で割と不安になったり
するのですが、真剣に聞いてくれている子や、踊りまくってる男の子がいたりして面白かったです。

ホールでの演奏が終わった後は、下のフロアにもおりて演奏しました。
有害図書の為ちゃんとも久しぶりに共演しました。
私がギターで、彼がメロディオンです。楽しかった。

私にとって、ハーモニカは最高に面白いおもちゃでもあります。
自分の中ではとてもしっくり来るイベントでした。(^)3^)~♪

2007年05月05日 トラックバック(0) コメント(2)

久々に会えましたね。
次はどこで会えるのか楽しみですね。
またコラボレートしたいっす。

2007年05月08日 1000000 URL 編集

お疲れ様でした。
1000000や為ちゃんが作ったおもちゃで
みんな喜んでたな。
鈴木楽器らしさが出まくってたぞ!!

2007年05月09日 牧 URL 編集












管理者にだけ公開する