TOPページへ戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

関東ハーモニカ連盟合宿研修会に行ってきました。

埼玉で行われた関東ハーモニカ連盟合宿研修会に行ってきました。
2~4日まで、3日間の合宿ですが、僕が参加したのは3日、4日。
呼んで頂くのは、今年で3回目になります。

僕は、「複音ハーモニカでのベンディング」という、大変珍しい講座を
2日間担当させてもらいました。
(^)3^)
実はこの講座、去年浜松で行われた国民文化祭の時にも、同じ内容で
やってるんですけどね。

複音ハーモニカって上手くベンドをつかうと、半音階が吹けたり、
10ホールズやクロマチックのようなフェイクをかける事が出来たり
するのです。

ほとんど、僕の事をしらない方ばっかりでしたが、熱心に話を聞いて
下さっていました。

皆さん地元に帰って、僕の吹き方を真似したら先生に怒られるかも知れませんが、
こっそり練習して、ぜひ演奏の幅を広げて下さい。


演奏の方では、3日に楠光恵さん、柳川優子さんのギター伴奏をさせて
貰いました。
曲は楠さんとのデュオで「悲しい酒」と、3人で「愛燦々」。
初の演歌ギターに挑戦!!
楽しく演奏させてもらいました。

終わった後、思いの外良い反響に、自分でもびっくり。
埼玉まででっかいギターを持って行った甲斐がありました。
(^)3^)

4日は、講座のテーマに沿って、「サマータイム」を複音で演奏。
こちらも気持ち良く吹かせて頂きました。

この日は、終盤に田中光栄さんや、徳永延生さんも出演。
とっても濃いコンサートでした。

演奏や講座はもちろん、夜にスズキの仲間たちと光栄さんと部屋で飲んだり、
セッションしたり、何だか楽しい事がたくさんありました。
とても全部は書ききれません。

斉藤壽孝先生によれば、このハーモニカ研修会は世界でも最大規模なのだとか。
ハーモニカ吹きには、とっても楽しい合宿ですよ。
(講師陣は大忙しですが。笑)

まだ参加された事のない方は、ぜひ来年どうぞ!!

2010年07月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。