TOPページへ戻る

オリジナル曲発表会

先日、オリジナル曲発表会が友人宅で開かれました。
3,4年前にいっときだけ行われていたもので、
自分の作ったオリジナル曲を持ち寄って、みんなで聴きあうと
いう会です。

今年の新年会で復活させようという話が出て、最近やっと
実現されました。
メンバーは私が在籍する唯一のバンド、「有害図書」(名前は怖い
ですがポップスバンドです。自称。)のみんなと、後は音楽好きの
友人が集まりました。

じゃんけんをして、自分の好きな順番を決め、一番から順番に
MDやCDに録音してきた曲を聴いていきます。
みんな個性派なので、一曲一曲バラバラでとても面白いです。
ただ、ものすごい緊張感なのですよ、これが。普段あまり味合わない感じの。

今回私は静か目の唄モノを録音していきましたが、発表会の直前に大急ぎで作曲、録音したので、自信の無さが緊張に拍車をかけ、朝からちょっと憂鬱(^)3^)でした。

みんなの前で丸裸にされるような大変な会ですが、時間が経つとなぜかまたやりたくなってくるんですよね。
やはり自分が作ったものは人に聞いてもらいたいという気持ちがあるのだと思います。でも結局は発表会のために直前に作る事になってしまうのですが・・・。(^)3^)

とは言え、そのおかげでオリジナルが一曲増えたし、緊張はしますが、なかなか有意義な会です。

2007年03月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する