TOPページへ戻る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ベンドのための練習

BBSで質問があった、ベンドという音を下げる奏法について、
文章だけでは分かりづらいと思うので、「ヒー」→「ヒュー」→「ホー(コーに近い)」の
音を取ってみました。息は吸っています。
口中の響きを変える練習

吹雪が吹いているような音になると良いと思います。
口中の音の響きを、自在に変えられるように練習してみてください。
ハーモニカなしでも練習できますからね。(^)3^)

この口の中の響き、ベンドにはもちろん、音色にも大きく影響します。

あ、その前に、BBSでも書きましたが、一つの音を息漏れなしで吹ける事が
大前提です。
息漏れがない状態を知るには、吹く穴の両隣りをセロテープで止めて吹いてみると
分かりやすいですよ。

スポンサーサイト

2008年05月30日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。